カピバラ達の『別世界』!!!

 毎年のように、僕たちは前向きに音楽を続けてきました。
でも、いろんな事も含めて、昔のようにどんどん前に進んでいく事は出来ておりません。
ただ『『Der Zibet』』の音楽には、どんな状況にあっても耐えながらでも進んでいける ”メロディー” や “言葉の数々” が、ユルリと潜んでいると思っています。
その気持ち良さを見つけてくれる方々が増えていってくれる事を祈りつつ、今年も力強く頑張っていきたいとは思っております。

 輝くよ〜な岩石に支えられる海岸に於いて、カピバラ達はポヨヨン!って揺らめいておられる景色を見なから “2016年” は始まった訳でございます。
実は数年前に、旅行仲間の友人達との旅の途中に、伊豆の『シャボテン公園』に寄らせて頂いたんですけど、そこの途中で “カピバラ” を見る事が出来てしまったんです。
ただ、そこは「元祖カピバラの露天風呂」と言われている所で、たくさんの “カピバラ” が露天にしゃがみこんでいらっしゃいました。
だけど旅行に行ったのが冬でしたので、やっぱ凄く寒い時期でした。
温泉に入っての気持ち良さを知ってしまうと、どの “カピバラ” も全く動きもせず、温泉の気持ち良さにゆったりと目を瞑ってしまっているカピバラ連中なのでありました。
ん〜〜〜、そっりゃ〜カピバラを観れたのは嬉しかったのですが、流石に動きもしないカピバラを何時までも見ているなんて、僕には出来ませんでした。
でも、それを眺めているお客さんの人数は、カピバラ以上の4〜50人の方々が、じ〜っと長い間眺めておりました。
確かにカピバラが観れたのは嬉しかったんですけど、でも、じ〜っと動かないで温泉に浸ってる奴らを長〜く見続けてるなんて訳が分かりません。
個人的には、ドシャドシャって動いてる所が観たかったんですよね。
テレビで見てても、奴らの柔らかい優しさも見えてきておりましたので「こんな状態じゃ〜意味ね〜じゃ〜ん!」みたいな。
 なので、見れたからといって、流石に「カピバラを見た!」なんて気持ちになれないままでの数年間になってしまいました。
そのうちにでも見られる場所もきちんと探して、ドサドサ走っている彼らを見れたら嬉しいだろ〜な〜!とは思っておりますです。

 いきなりのトップページになってしまいましたが、こんな面倒な事は置いておいて、今年も素敵な一年にしていきたいとは思っております。
皆様も、気持ちの良い生活を送り続けていってくださいませ!
本当に、今年もよろしくお願い致します。。。



メールは  rock.capybara@gmail.com へどうぞ!
基本的には返信はしないのですが、必ず見させて頂きますので、どうかユルリとでも書いて頂けると嬉しい限りでございます。

川島 晴信
e0169088_2311036.jpg
 Diary
申ものは追わず!!! 1/4

 MyuZick
GLIM SPANKY 2/18
Sia 3/14
Ornette Coleman & Prime Time 6/2
Friction 7/21


2009版
2010版
2011版
2012版
2013版
2014版
2015版

DER ZIBET

e0169088_2321756.jpg
                別世界

行ってみると良!
遣ってみると良!
(in 2015で、新たに如何???)

facebook
mixi
(mixiの友人は only friend です。。。)
[PR]
# by rock_capybara | 2016-07-21 00:23 | Top | Trackback