マンダラへようこそ!!!

昨日のライブも楽しかったですよね!
南青山MANDALA」にいらっしゃって頂いた皆様、、、本当にありがとうございました。
ゆったりとした時間の中で、とても良いライブをやらせて頂きました。
ほとんどの人が座った状態で、ゆっくりゆっくりと、たくさんの曲を演奏させて頂きました。

バラード風のライブは初めてでした。
でも、やっぱりギターは特に大変だったんじゃないかと思います。
6&12弦のアコースティック・ギター。
力が入ります。
でも、素敵に盛り上げてくれた光さんは、やっぱバッチシなギタリストですよね。

まあ、当然のように真人さんは、ピアノとアコーディオン。
そんなキーボードの中、イェ〜!って思える演奏をして頂いて、一緒にやりながらも心が動き回りました。

で、ですが、しかも!の「ロゼ・ノワール」です。
彼らのヴァイオリンは、今まで以上に曲自体がさわやかに流れ始めます。
一緒にやってるだけで、すべての人の心全体がが1つの気持ちにまとまっていきます。
う〜ん、本当に素敵な2人でしたよね。
まあ、出来れば今後も機会があれば一緒にやって頂きたいですね。
ちょっとずつでも、周りのみんなの心全体が上昇して行きますからね。

さて、そしてドラムだって、あのアコースティック状況だと大変だったんじゃないですかね。
いつもみたいに、ドジャラカばかりでは難しいですからね。
リハでも、いろいろとやり直してもらったりしておりました。
でも、本番はバッチリだったですよね。
横から、叩くフィルのカッチョ良さに震えたりもしているぐらいの、素敵なドラミングでした。
さすがの5拍子も、サラリとシンプルなプログレッシブでしたよね。

イッセイの声は、何だかいつも以上に、ズシズシっと降りておいでになりました。
笑えるし、泣けるし、震えるし、踊れるし。。。
彼の持っている力には、心の底から感動が溢れ出てきます。
そう、今後の為にも良い歌が歌えたんじゃないかと思いました。
そうなんですよ。
来年には"今年の10倍以上の客に支えられるライブ”が溢れ出て来る違いないんですから。
まあ、、、、"期待”なんですけどね。。。
でも、あれだけの"フェイス"と"ヴォイス"には、"素敵な神様の心”も凄き初めてくれるに決まってるんですから。
イェ〜な感じでやって行こ〜ぜ〜!!神ちゃん!!!
てね。

さて、ベースです。
実は、今までのライブは、いつもピックで弾いておりました。
全部ではないけど、ほとんどの曲はピックピックでブリブリ弾いていたんです。
でも、今回のリハに向けて家でのベース練習をしている間、もしかしたら、この曲も指で弾いいてみる?って考える事が、すこしづつ増えて行って、最終的には全曲を指で静かに弾きまくる、っていう方法になっていったのでありました。
全員でリハをやりながら、お〜!実は結構弾けるじゃん!って思う事も増えて行きました。
皆さんは聞いてもらいながら、どう弾いてるかなんて分かりました?
まあ、どちらにしても、実は指弾きのベーシストの演奏をさせて頂きました。
良〜い感じのベースだったでしょ?
ゆっくり頑張りながらのベースプレイをやらせてもらいました。
問題無かったのは良い事ですよね。。。

でもね、"マンモス”の途中に、それぞれのソロのコーナーがあって、そこでのベースソロの時は「盛り上げてやるんだぜ〜!」って思いながら、力強く弦を弾きまくりました。
ん〜で、そん時は上手くいったんですが、曲が終わった時には、"人差し指”と"中指”の指先が、ドクドク、ズンズンと痺れ始めました。
しかも次の曲になったら、指が痛くて弾きづらくなっちゃいました。
で、しょうがないから"くすり指”でブンブンと弾いたりしてました。
でも「こっちでも弾けないわけじゃ無いじゃん」って思えました。
ま、アンコールになると普通に弾けるようになれたんですけどね。

だけどね〜。
そん時は大丈夫だったんだけど、一日たっても指先の痺れが出て参りました。
う〜む、でも、しょうがないか。。。
ま、やっぱ、次に"指引き”になる時には、前もった何度も"強弾き”をやっておかないといけませんよね。
まあ、そん時は気をつけますですよ。
しっかりせい!ですよね。

さて、気がついた人は少なかったとは思いますが、ステッキも新たに買わせて頂きました。
前の奴より全然安めの、ステキなステッキ、、、ってか?
e0169088_15281313.jpg

んね?
でもね、、、形は良いけど、中指が軽〜く痛くなるっですよ。
指で持つ辺りのステッキの作り方は、やっぱチョビッと惜しい物でした。
でも、良いんです。
普段は、元のステッキを使って、でもライブになるとこのステッキがいきなり現れて来る、って〜のも良いですよね。
次は7/10の「表参道FAB 」です。
そん時はまた、こいつが登場する予定です。
そっちのライブは昨日とは全く違う"普通のライブ”なんですが、いろんな曲のイメージも変わったし、いつも以上に楽しめる環境が、皆さんを待っておりますよ!
普通には普通なりの、ウゴゴゴ!ジュンジュクリン!が、皆さんをお待ちいたしておりますです。
ライブで楽しむ事って、"音楽好きの人”にとっては嬉しいですよね。
ま、ゆっくり待っててチョチョン。。

今後も、前に向かって進んで行けるようなライブを、みんなで楽しんでいきませう。
でも、あんまり待ちすぎるのは駄・目・よん!
ね。
そう、俺らは"新CD”の録音が日やって参ります。
こちらも焦らず、でもステキな曲に作り上げ続けていかねば。
まあ、どっちにしても"ゆっくし””ゆっくし”だけど、心の底の方に期待の気持ちを持ち続けていってくださいね。
こっちも頑張るけんね。
ん〜ん感じで、、、またです。

ごめん!の追加。。。
大学の音楽部の先輩、漫画家の久住昌之さんがライブに来てくれたんですよ。
知りもしなかった俺は、ビックリしながらも、凄く嬉しい気持ちになりました。
本当にいきなり来てくれてありがとうございました。
、、、で、彼のブログにその時の話を書いてくれてます。
ここ を見ながら、嬉しい気持ちになってくださいね。
イヤ〜!やっぱ、全く持ってグ〜な言葉の嵐だな〜。

まあ、よけいに長くなってメンゴ。
取りあえずです。
[PR]
by rock_capybara | 2010-05-09 15:30 | Diary | Trackback
トラックバックURL : http://capybarock.exblog.jp/tb/12612354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< HAPPY MONDAYS 湯島での旧岩崎邸。。。 >>