素敵っチョなライブをバッチシやらせて頂いて、、、

昨日は良いライブをやらせてもらえて、メンバー全員が嬉しい気持ちにさせて頂いておいます。
みんな、ゆっくり表参道まで来てくれて、本当にありがとうございました。

あの「FAB」は、夏の間に名前が変わって、まだ続くらしいです。
雰囲気は変わるかもですが、その内またデルジ・ライブも、そこである、、、かもですね。

さて、DerZibetのワンマン「25th Anniversary ~ヒートアイランドの狂宴~」は無事に終了いたしました。
途中に諸々の問題を乗り越えて、全く持って素敵っチョなライブに成り上がりました。
懐かしい曲も多かったし、11月に発売される新CDからの新曲も、ふわふわな気持ちに包まれたと思っております。
良いね〜!やっぱ盛り上がるライブは。
でもイベントでだって、ウエ〜〜〜???って、ビックリするような曲も含まれるかもしれないので「ワンマンこそは!」な〜んて思わないで、そっちも参加してくださいね。
メンバーみんなも待っておりますから、、、ね。

そうそう、バラードの頃にロゼ・ノワールが入って来てくれた時、男の子のヴァイオリンの音の出なかったし、時間もかかりました。
でも、問題無く音もちゃんと出てくれて良い感じ。
彼らのヴァイオリンでデルジの音楽もクイクイッと上に上がってくれますよね。
まあ、8月にもロゼ・ノワールのライブをやるらしいので、見に行ってあげてくださいね。
しかも男の子の声まで聴けるそうですよ。
聴いてみたいですよね。

後で、真人の音の問題もあったな〜。
まあ、時間はかかったけど、どうにかなって良かったですよね。

あ、今回のサンペのドラムは、本当にグリングリンに盛り上がりましたよね。
やっぱ、良い感じの練習のおかげが大きいですよね。
素敵素敵、、関心関心。。

最後に俺です。
アンコールの1曲目「Baby, I Want You」のベース・ソロ・コーナー。
前の日は覚えていて「むっつかしいな〜!」って思いながら何回も練習しまくったのに。。。
当日は、完全に「次の曲の間奏だ」って思いまくってました。
ん〜で、間奏の途中に光君がこっちをのぞいているんですよ。
で、「あっ!!!」ってソロ・コーナーを思い出したんですけどね、、、やろうとした瞬間には、そのコーナーは終わってしまいました。
楽しみにしていてくれた人には「本当にすみませんでした」って謝りたい気分です。
何とかなっちゃったものの、申し訳ない気持ちでいっぱいでございます。
取りあえず次は絶対間違えないからね。
今度こそ楽しみに待っていてくださいね。

で、もう1つ。
ベースの音ですかね。
悪くは無いんだけど、"ロ〜"の部分が太〜くなってたし、それに比べて"ハイ"の部分だけチョビッと細かった。
なので、もしかしたら聞きづらい所もあったかもしれません。
やっぱ、リハの時にもっともっと音質を決めていかないといけませんよね。
待っていてください、イエ〜!なベース音が放出されていきますから。
頑張りますけん、待っててちょん。。。

まあ次の大阪からは、もっともっと盛り上がっちまうに決まってるんですから。
7/17(土) アメリカ村 CLAPPER
そこは四つ橋駅周辺みたいですね。
初めて行くので、どのぐらいのライブハウスなのかは分かりませんが、今回の東京が イェ〜! だったから、おそらくそれ以上にはなるでがしょう。
待っててくだされ。
しかも1週間もあるから、東京からも行けるじゃんけ!
一緒に楽しい時間を作り上げてみませんか?
どう?

まあ、問題なんて関係無く、ホンマに素敵っチョなライブでしたよね。
でもね、そんな日は次々に空から降りてくるんですよ。
ど〜んどん良いライブです。
1回見たら、また見たい!って〜のが、ファンの素敵さです。
良い日をみんなで作りましょうね。
ヨロピクお願いいたします。
[PR]
by rock_capybara | 2010-07-11 16:00 | Diary | Trackback
トラックバックURL : http://capybarock.exblog.jp/tb/12934758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アメリカ村は始めてだったにしろ... Nomeansno >>