ミュ~ジック・ゴッドが僕らに贈ってくれた晴天の下での横浜ライブ。。。

皆さん、遠くまでゆっくしと見に来てくださって、本当にありがとうございました。
日ノ出町駅にある「The Club Sensation」での素敵なライブでございました。
あのライブハウスは「TENSAW」のリズム隊の2人が今年始めたライブハウスです。
昨日も、2人ともちゃんと仕事をしていらっしゃいましたね。
1977年に結成されていた「TENSAW」は、一時停止と再結成を何度もしておられましたて、1992年から停止状態でございました。
でも、今年になって本格的な再結成を希望する方々の声の強さに、本格的な再結成を決めたのでございました。
そのうち皆さんも「バッチグ~なライブ」でも見に行ってあげてくださいね。
俺も時間があれば見に行ってあげたいと思っております。

いや~、GRICOさんとmichiakiさんに会えたのは何年ぶりだろう。
2人とも、ホンマにカッチョ良いミュ~ジシャンなんですよ。
ゆっくり良い話が出来て良かった良かった。。

あ、michiakiさんのベース・ソロを見つけました。
やっぱ、彼のベースは物凄いっすよね。
見に行きたくなるでガショ?


さて、今回のライブです。
まずは「DIEちゃん」周辺の人達の今回だけのバンドなのでした。
順番にいろんな人が出て来ての演奏でした。
でも、中盤にmichiakiさんが出て来てからやった、キング・クリムゾンの「21世紀の精神異常者」には、ジャキンジャキンと心が揺れたのではないでしょうか。
やっぱ全員演奏が強いですよね。
良いライブだと思いましたです。


さてさて、我々のライブがやって参りました。
でも、個人的に思った事が有ります。
あそこのステージ上では、本当にググッと来る音だらけだったんですよ。
もしかしたら客席からは音が少し違ったのかも知れませんね。
外向けのアンプの状況も有るのかも知れませんが、メンバーが感じていた音とは違っていたのかも知れません。

でも、ライブ自体は良かったですよね。
完全に目の前での演奏だし、大きなライブハウスで見るのとは違って感じたのではないですか?
動き1つもみちかで見れたし、グイグイッと来るライブだったしょ?

俺の髪型も、以前以上にサイケデリックになってたでしょ?
シャキシャキツンツンの後頭部と、シャリンと延びるエクステの色合い。
さすがの美容師様々。


再結成以来、一度もやらなかった曲が3曲も含まれておりました。
いや〜ベース原音コピーも、なかなか大変でしたね〜。
あんな若い頃に、良くこんな面倒なベース弾いてたよな~、、、って、個人的感心をしながらもも、頑張って今風に変更したバッチリ・ベースを演奏にさせて頂きました。
盛り上がっちゃう感じが、なかなか良かったでがしょ?


今回のライブの後半で、何年ぶりかの「DIEちゃん」も出演してくれました。
キーボード2人って~のも、良い感じだったでしょ?
奴も俺の目の前で、ブリブリに盛り上がって演奏してくれました。
途中でビックリした”サックス”もブラシャカピュ~パララだったし、見ながらもゾクゾク心に来ちゃう感じが、皆さんにもあったのではないでしょうか。

しかも、アンコールの1曲目で、メンバー全員が、クリスマス様周辺の姿になりました。
盛り上がり過ぎる曲になって、会場全体がグイグイでしたよね。
ヌププ。。。


しかし、あれだけの満員のライブは、再結成以来初めてでしな。
場所は小さめだったし、みんなも見るのは大変だったんじゃないですか?
でも、あんだけ混んでても、その場で踊れればググンチョですよね。
みんなの楽しそうな顔を見るだけで、俺もバッチシ盛り上がりましたよ。
楽しかったよね!!!


初めて行ったライブハウスで見れた、バッチリグ~なイベント・ライブ。
見られたみんなは、本当にラッキーだったんじゃないでしょうか。
良いライブの演奏が出来て、本当に良かったと思ってます。

次のライブは、来年の2月に「東京」「大阪」にやってきます。
そのライブは、前にもやった事が有る、みんなで座って見れる、というバラード風のライブです。

来年の『DER ZIBET』は、そのライブから、ググイと始めさせててまいります。
個人的には「盛り上がるに決まってる」と思ってる、DER ZIBETの上昇は、すぐそこにやって参ります。
「そんな素敵な状況の中で、ガツガツっと頑張る!」なんて〜のが、ホンマに良い事だと思います。
年が明けたら、すぐに見えて来ます。完全なる個人期待です。

「神の力の晴れわたった空の下、ゆっくしと信じ続ける、、、そんな48歳の老人」それこそが俺なのでございます。
駄目だ!と言われながらも、普通には戻って来れない、駄目駄目な子供頭のじじ〜、、、
でも、期待するのは良い事でしょ?
ってね。


もし出来るならば、表紙のアドレスにメール頂けませんか?
「見たよ!」って書いてくれるだけで結構です。
返信は書きませんが、もしメールもらえたら、本当に嬉しい気持ちで笑顔が出ますです。
ヨロシクお願いしますね。

まあ、また来年の2年にライブでお会いしましょう。
皆さんも良い年を迎えくださいね。
長らく見て頂いて、本当にありがとうございました。
取りあえずでございます。
また!という事で。。。
[PR]
by rock_capybara | 2010-12-19 19:00 | Diary | Trackback
トラックバックURL : http://capybarock.exblog.jp/tb/13841321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 安藤裕子 Charles Mingus >>