麻丘めぐみ

小学校時代に、テレビで楽しく見させて頂いた女性歌手「麻丘めぐみ」さんが、今日のお勧めなのでございます。
e0169088_16332420.jpg
70年代に、いろいろな曲がベスト10に入りましたよね。
年齢的に、知らない方も多いとは思いますが、今日のお勧めです。


それでは、72年の最初のシングル「芽生え」を見てください。

実はこの曲で、日本レコード大賞の最優秀新人賞を取ったみたいです。
当然のように覚えてはいませんが、「喝采」がレコード大賞の年でした。
あの頃は、どんな曲も素敵な感じだったし、やっぱり今とは違う、音楽に対する国民達の気持ちすら、今よりもかなり前向きだったんではないでしょうか。
綺麗な顔立ちの歌詞達が、曲ごとに、気持ちすら盛り上がるような曲を頑張っておりました。

でも、「芽生え」を見てみると、本当に素敵な表情の方ですよね。
子供たちの恋に対する気持ちも、盛り上がっていってしまうような素敵な少女が「麻丘めぐみ」さんなのでございました。


それでは、懐かしい「アルプスの少女」で楽しみませう。

やっぱり、衣装も綺麗だし、笑顔も素敵です。
俺らぐらいの年齢の方でしたら、おそらくタイトルは覚えていなかったのでしょうが、曲を聴いてみると「お~、こりゃ~懐かしい曲じゃワイ!」などと思って頂けるんじゃないでしょうか。


それでは、見てみても覚えていないんですが「これも良い曲じゃん!」って思ってしまう曲「雪の中の2人」を見てください。

この衣装の”濃い緑”は、緑好きな僕にとっては、ホンマに素敵に見える衣装なんです。
苦しさに叫ぶ曲なんですが、歌詞の前向きに流れる感じも綺麗です。
歌い方も、とっても素敵に聴こえます。
歌う時の顔の作り方も、何とも素敵なんですよね。
あ、、、好き過ぎか?


こんな写真も素敵三昧です。
e0169088_16343363.jpg
手に持っているのは、レモンですかね~。
もしかすると焼酎にレモン?
下にある”ピザ”を持っているようには見えませんよね。
まあ、どうでも良いんですが、とっても素敵な表情には、俺の心も打たれます。


では、聴いてみると思い出せる曲「森を駈ける少女」を見てください.

やっぱ良いよね、、、
盛り上がるし、2番になったら1音、音程が上がるし、、、
時代的に素敵な曲の作り方でございます。
曲中の腕も使い方も素敵です。


1曲ごとに短いから、次の曲です。

だ~いじにしてね~~~、、、ってな感じの「ときめき」でございます。

チャチャチャ~~~!
ってか〜?


あ、あったあった!「あいしてほし~い~」って。
そんな「女の子なんだもん」はいかがでしょう。

いつも素敵に見える表情の素晴らしさは、いったいどこから生まれたんですかね~。
あ、このランジェリ~姿も彼女ですよね。
e0169088_16352886.jpg
本当に綺麗に見える、庭でのランジェリ~かな。。。


それでは最後に、、、
小~さく投げキッス、、すると、き~も〜、すると、き~も~、、、
って~な「わたしの彼は左きき」でございます。

素敵な曲でございますが、いまだに彼女は歌ってらっしゃるのが分かった。
見つけた、4年前の夏のライブ版を見てください。
って書いてたんだけど、無くなってたので、新たに見つけた2年前のライブ

歌い方は変わりませんよね。
歌の中には、年齢なりの別の表情が見えて参ります。

いじ~~~、わる~~~、い~じ~わ~る~な~の、、、

最後にチョビッと喋るんですけど、まあ、おばさんらしいんだけど、それなりの素敵な挨拶でした。
年に関係無く、とっても綺麗でございます。
顔立ちの素敵さは、上の方まで年齢が上っても変わりません。
今後も、焦らずにゆっくしと歌い続けていって頂きたいと思っております。


さて、、、
年齢がいってしまっていても、いまだに歌い方の素敵な、太田裕美さんの「木綿のハンカチーフ」を見てください。

最初の喋り方にも、グッと来るような強さを感じますよね。
あ、ギターは伊勢正三さんですね。
彼女の歌い方は、完全に昔と変わらない素晴らしさでございます。


あ、見つけた。
元「久保田早紀」さん、今は久米小百合さんの、異邦人+別の曲

覚えてますか?
「レンガ塀の最後の一葉、、、」ていう部分が心に残ってます。
あ、そこまで出てこなかったか。。。

「異邦人」は彼女の曲だったんですね。
いまだに歌い方は綺麗だし、顔立ちは、やっぱしおばさん的にはなってしまったけど、聴いていると嬉しいぐらいの歌いっぷりです。
何年経っても未だに歌っているのは、本当に素敵な事です。
何年経っても頑張ってやっていくのは、本当に素晴らしい事でございます。


さて、年齢なんて若い時期だって素敵なんです。
僕の最愛の女優『竹内結子』さんのグラビア写真集も見つけました。

彼女が歌ってるのかな?って思ったんですけど違いました。
歌ってるのは「もとまろ」
e0169088_16395058.jpg
彼らの曲として売れたんですね。
彼らの、シングルとしての映像に、竹内結子さん写真を使っているのでしょう。

でも、竹内結子さんの姿は、どの時期に置いても素敵です。
一生のうちに一度ぐらいは、竹内結子さんにお会いしたい!!!
ヘンテコリンなる恋愛的なバカ俺頭のチョンチョコリンでございます。
どうでも良いっすかね。。。


関係無く見つけてた物が消えてしまっていたので、再び探しました。
井上陽水版「サルビアの花」なんですけど、おそらく陽水の歌声だとおもうんですけど、映像は「吉木りさ」さんの水着写真なのでした。
歌う人によって、歌の強さって違いますね。
こちらはこちらで素敵ですよね。
水着は見ても見なくても、、、っすかね。

諸々が消えてしまっていたので、再びモノも多いのですが、やっぱ見つからなくなってる物は、どうしようもありません。
ま〜、昔のページを再び見てしまったから、こうなったのですけどね。
っした。。。


さて、
まあ、今日はそんな感じで終わりにさせて頂きます。
今日のお勧めは「麻丘めぐみ」さんなんですけど、懐かしいという気持ちだけのコーナーなのでございました。

ホンマに楽しんで頂ければ、僕も嬉しい限りでございます。
それでは、また!
[PR]
by rock_capybara | 2012-01-29 16:30 | MyuZick | Trackback
トラックバックURL : http://capybarock.exblog.jp/tb/17290410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 4人で熱川へ!!! 近所の散歩で見つけた「赤き実」なり。 >>