Todd Rundgren / A Wizard, A True Star

そりゃ〜東京〜大阪ライブの真ん中なんですが、こんな時こそお勧めMyuZickです。

さて、大昔から無茶苦茶好きだったVery Specialミュージシャン!!!
e0169088_13431596.jpg
          『トッド・ラングレン

彼が、今回のお勧めヴォーカリストなんですが、70年からデビューして、次々にヒットが始まります。
そんな作品の中、73年に4枚目として発売した、僕が本当に彼の作品の素晴らしさに心に残してくれたアルバム

e0169088_13442711.jpg
この『魔法使いは真実のスター』が、今日のお勧めに選ばせて頂きました。
とっても素敵な表紙でしょ?
本当にお勧めのアルバムなのでございます。


されではまず、1曲目の「Internathonal Feel」を聴いててください。

全く持って、素敵な始まりです。
トッドに対する”国際的な手触り”が広がってくださいます。


そして続いて、2曲めの「NEVER NEVER LAND」です。

調べてみたら、”ネバーランド” は、ピーターパン話に登場する、"架空の国” でした。
「まさか架空の国ではあるまい、、、」みたいなイメージの曲です。
こんなポップな曲から、ゆっくりとアルバムは始まっていきます。
これは78年のライブですね。
ホンマに優しくて綺麗な顔立ちですよね。
人気がどんどん上がるのは分かりますです。


それじゃ~次は、1曲越えて「You Need Your Head」のジャキジャキ・イントロな曲を聴いてください。

これも、物凄くぐちゃっとしたリズムの名曲です。
全く持って”アンタの頭は必要”なんですよね。


次は、”犬のけんかでゲラゲラ笑っちゃう”所から始まる、「Dogfight Giggle」+「You Don't Have To Camp Around」で楽しんでください。

これは最近のライブですね。
犬達の喧嘩声から始まってます。
歌詞は分からないんですが ”近所でのキャンプはする必要が無い" 的な歌詞なんですかね。
でも、本当に素敵なポップス曲ですよね。
この曲も、僕はとっても好きなんでございます。


トッド・ラングレン』は、本当に素晴らしいアルバムに溢れたミュージシャンです。
アルバム4枚を集めてみました。

e0169088_13453686.jpg
どのアルバムも、本当に素晴らしい名曲に溢れています。
右下のは、76年から始める「Utopia」というバンド名義の「RA」というアルバムです。

まあ、どっかで安〜いアルバムを見つけたら、たまには買ってあげるのも良いんじゃな〜い?な〜んて思います。
たまには、、、ですけどね。。。


それでは、本当に素敵なギター+良きラインから始まる「Flamingo」と「Zen Archer」」をライブ版を見てあげてください。

素敵ッチョな始まりです。
そんな流れの中から、次に現れて来るのは「禅弓術家」という、禅の世界での弓術家なんでしょ〜ね。
本当に素晴らしい名作でよす。
サビから戻って来る時のドンシャキ〜ン!も遣られ捲ります。
古くからしなやかに流れている、禅道の世界が広がります。
本当に、リズムが綺麗に流れてくれるし、とっても心に残るような名作でございます。
あ、良い終わり!


では、どんどん先に進みましょう。
77年のライブ版「Sunset Boulevard」を見てください。

う~む、やっぱし昔は痩せていたけど素敵な顔立ちですね~。
遣りまくってる時の、彼の前向きな顔立ちは、ホンマにとっても素敵です。
あ、途中から「Le Feel Internacionale」に移るんですね。
とっても良い感じのライブですよね。
TV版だったりして?
e0169088_14111399.jpg


それでは最後に、今年のライブ版3曲連続を見て上げてください。

もう当然のように、ホンマに素晴らしき名作に溢れております。
”La La La La” 叫びながら、とっても”愛してくれる”のは、こうやって聴いているだけで素敵なメロディーだと思います。
いまだに素晴らしいライブを続けているのは、トッドの音楽に対するグリグリさを感じさせてくれます。


皆さんも、このアルバムを好きになってくれましたか?
それを期待しつつ、今日はこのお勧めコーナーは終わりにさせて頂きます。
長い時間、本当にありがとうございました。
今日のお勧めは『トッド・ラングレン』の名作アルバム『A Wizard, A True Star』なのでございました。
とっても好きになれるよ〜な曲が集まっておりますので、そのうち買ってあげてくださいね。
ヨロシクお願い致します。


ん~でもってですが、最後に、自分が長い時間続けているゲームをお教えしましょう。
Angry Birds Chrome』というゲームなんでございます。
e0169088_1449843.jpg
こんな風に、遠くに動いている”黄緑の豚?”を、自分が持っている”ま~るい鳥達”を飛ばして、爆発させてしまう、、、という、遣ってみれば、物凄く面白いゲームなんです。
幾つか持っている鳥達は、色合いによって、途中で3つに分かれたり、途中で爆弾を落としたり、ぐるっとカーブしながら戻って来たり、、、いろんな種類がいて、選ばれた鳥を、飛ばす角度を変えたり、どの段階で”爆弾落し”や”3つに分ける場所”を変えたり、いろいろ出来るんです。
そんな、いろいろなやり方をして”黄緑豚”を無くしていく、、、っていうゲームなんです。
最初は、簡単に先に進む事も出来るんですけど、50ぐらい先に進むと、いろんなやり方を挑戦しながら、上手くいってくれれば嬉しい限り!って~な流れになる訳なんです。

皆さんも、遣ってみてください。
おそらくは『Angry Birds Chrome』を、完全に続けていきたくなるよ〜になりますから。。。

そんな感じで、初めて書いたゲームお勧めコーナーでございました。
ま、やってみてチョン!


さて1週間です、7/14(土)の『大阪 RUIDO』ライブまで。
みんなが集まってくれるのを待ちつつ、次からはサングラス・ダメージは無くしつつ、、、
みんなで楽しみましょうね!

それでは、また!
[PR]
by rock_capybara | 2012-07-08 13:45 | MyuZick | Trackback
トラックバックURL : http://capybarock.exblog.jp/tb/18335391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 雨を追いやってやった 大阪での... 期待以上に晴れ渡る渋谷へようこ... >>