裸体Singles。。。

そりゃ~あり、でございます。
どんなシングルにでも、裸体を合わせれば興味も惹かれます。

当然のように、見た事のある人は多いと思いますが、最近の裸体中心のシングルでございます。
「MAKE THE GIRL DANCE 」というバンドの「BABY BABY BABY」というシングルです。
画像の右下のボタンを押すと、画面も大きめに広がりまする。。。

いやはや、全く持って素敵なヌ〜ドです。
ズンズンと前進しながら、素敵に歌って下さいます。
通り過ぎる方々も、チラリとは見るものの、それほど興味を示さない人ばかりですよね。
う〜む、生で見たい、、、ですよね。
素晴らしき裸体映像かな。。。


で、見つけた別の人のシングル・バージョン。
「NIKITA」が裸体で歌い捲る「VEREVKI」でも見て上げてください。

この人の体も、とっても綺麗です。
おそらく、興味を高めてもらう為の映像なんでしょうね。
歩きながら、いきなりヌ〜ドになってくださって、とっても素敵に歌い続けて頂けます。
これも良い感じですね。
でも、スーパーで2人になって歌うシーンは、あり得ない変梃な感じが致しまする。


それでは、別に見つけた曲をどうぞ。
「Sasha Lopez & Andreea D feat Broono」と書いてありましたが、彼らの「‪ ‬All My People」という曲で、ギターを持った裸体女性から、軽~く見て上げてください。

ま〜ね、、、って~な感じですかね。
スンマせんね、関係無いんですけど。
ペコリ。。。


裸にはならないんですが、男のシングル・バージョンはどうでしょう。
「Hro Rida」の「タッチ・メー」で、彼の体を触ってやってくだされ。

それなりのビデオでございます。
無茶苦茶触って欲しいんでしょうね、彼は。
裸体までは出て来ませんが、それなりのエロ風味の映像でございます。
女の子達の動きとかは、とってもエッチ、、、かな。


ん〜で、まあ、全部は見なくての良いんですけど、最終的に全員が裸体になっていく「Пародия! юмористическая」という、どんな読み方をしたら良いか悩んでしまう国のバンドからの「Веревки」という”裸体の嵐”で終わりにさせて頂きましょう。

まあ、これこそが ”ん~~~~~~~、、、まあな、、、でも、1回見ればそれで良いかニャ」って~なビデオなのでございました。
裸体はいろいろあるけれど、その画像の作り方で、いろいろな違いが見えて来るという、連続シングル・コーナーでございました。
みんな、それなりのお勧めビデオにはなるんですけど、本当に良く出来ている作品は、やっぱり少ないですよね。
まあ、今回だけで十分ですかね。
そんなでございました。


さて、テーマとは関係無いのですが、10年ぐらい前に遣っていたバンド「Worm Crawl」の曲を、ここでアップさせて頂きます。
一緒に遣っていたのは「TAN」という、数年前から光氏と「Loco-apes」というバンドを遣っておられる、ギターを弾きながらのヴォーカリストでございます。

彼が聴いていた音楽は、僕もとっても好きであるバンドだらけでしたので、ニューウェイブでもあり、プログレッシブでのある、ある意味ヘンテコリンな曲達の溢れるバンドでございました。
ライブ版なんですが、どうか★ここ★を押してダウウロードして、聞いてみてください。(1週間だけダウン出来ます)

個人的には、どのメンバーでのライブだったかは覚えていないのですが、聴いてみると、それなりに良い感じの変梃さでした。
歌詞も、彼ならではのグチャさに溢れる、歪みに揺れるバラードなのでございます。
Loco-apes」においても揺れ続けちゃっている、彼の心のウネリが見えて参ります。
皆さんも、なかなか聴けないような曲をここで聴けて、本当に良かったでしょ?
そんな感じでございました。


終わる!と言っているのに、次いでのタバコでございます。

いろいろ吸い比べているんですけど、最近のお勧め洋タバコは「パラダイス>」と「ブラックデビル・チョコレート」でございます。
e0169088_13163494.jpg

「PARADISE」は紅茶の香りが素敵だし、「BLACK DEVIL」はチョコレートの香りが溢れております。
ん~でやっぱし、メンソールも必ず必要なので「マ~ルボロ・ブラック・メンソ~ル・エッジ 8」も好きなのでございます。
細~く出来ているんですが、香りが、良い感じに伝わって来ます。

やっぱ、吸ってる人は少ないんですかね。
個人的には、値段がこのぐらい高くても、問題は無いんですけどね。
でも、あんまり高くならない事を祈りつつ、、、今日はこの辺で終わりにさせて頂きます
それでは、また!
[PR]
by rock_capybara | 2012-07-25 13:15 | Diary | Trackback
トラックバックURL : http://capybarock.exblog.jp/tb/18452359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カレーの名残勉強の為に「歴史民... 雨を追いやってやった 大阪での... >>