「ほっ」と。キャンペーン

巳〜巳〜巳巳〜〜 巳巳〜巳〜〜     ♩〜♩〜♩♩〜〜♩♩〜♩〜〜

流れゆく年付きの中、サラリとした静かな正月を迎えさせて頂きました。
信じ続けている事は、決して恥じる事ではございません。
個人的な期待は、なんと言っても今年中に訪れる事になるんです。
”上昇”とは、もう申しません。
ただ、その方向に進む事が出来るのは分かっておりまする。
悔しい気持ちも覚えてはいるんですが、そんな悔やみなんて、本当にどうでも良い事なんです。
絶対的な自信があれば、その輝きは、必ずや目の前に現れて来るに決まってるんですから。
良い事遣れば、必ずや素晴らしい世界に繋がるモノなんです。
すぐに!なんて言いません。
揺ったり揺ったり進んで行けば、ゆるりゆるりと目の前に浮かんで来てくれるんですから。

   焦らない上に、努力も欠かさない。

それが、今年僕に与えられた定めなのでございます。
Der Zibet』を日本中に知ってもらう事に繋がりさえるれば、もっともっと素晴らしい前進が見えて来るはずなんです。
しかも、"直ぐに" ではいけません。
揺ったり揺ったり進んで参ります。
皆さんも素敵な船に一緒に乗っかって、この川の上の方に登って参りましょう。
サラサラと流れる水面の煌めきを眺めながら、期待を込めて、ゆっくり漕ぎ続けて参りましょう!
なだらかな傾斜を登って行くと、その先に、宇宙から落ちてきた "光輝く隕石" が見えて来るんです。
そこに向かって焦らずに進んで行けば、おそらく僕たちの期待以上の喜びが、見えて来るのでありましょう。
焦ってはいけません。
少しずつでも構いませんので、ゆるりと進んで参りましょう!
ゆるりゆるり、、、とね!!!

e0169088_1741536.jpg


さて、今年初めてのライブは、イベントです。

1月19日(土)19:00~
   吉祥寺ROCK JOINT GB

対バンは、昔「ZIGGY」のヴォーカルだった「森重樹一」さんと、元"パーソンズ" のギタリスト "本田 毅" さんがやっているバンド「fringe tritone」でございます。
懐かしの友人だらけの、とってもポップなロック世界が、吉祥寺で皆様を待っておりますので、本当に楽しみにしながら見に来てくださいね。
本当によろしくお願い致します。
ジッャキ〜ンって、みんなで楽しみましょ〜!ね。


素晴らしい一年になる事を祈り続けつつ、揺ったりと続けて参りますので、今年も『Der Zibet』を含めて、『Emperor Capybara Lodge』もよろしくお願い致します。

それでは、またです!!!
[PR]
by rock_capybara | 2013-01-01 17:40 | Diary | Trackback
トラックバックURL : http://capybarock.exblog.jp/tb/19449145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Dinosaur Jr. 心の底から信じ続けている『上昇... >>