新らしき東京駅前ビルへGO!!!

そんな所に新たなビルが建設された事を、TVで見て知りました。
そのビルの中に、なんだか分からないんだけど、大昔からの器具云々が公開されているのを知って、是非とも行ってみたい気持ちになりました。
なので、母と一緒にいきなり行かせて頂きました。


ビルは、以前は郵便局であった所に、『KITTE』という名前で出来ております。
e0169088_13311525.jpg
入り口を入ってみると、5階建てのビルのロビーは、ホンマにには綺麗でございました。
e0169088_13324423.jpg
          これは、ロビーから見たの天井!

グルッと上の階を眺めてみると、女性用の服や、その他の物なんかを売っている店が多かったです。
でも、今回行きたかった場所は、2階に入り口のある博物館で、『Intermediatheque(インターメディアテク)』と書いてありました。
「東京大学総合研究博物館」となってましたので、東大が保存していた品物の嵐なのでございましょう。


入ってみると、諸々の大昔の器具や怪物が並んでおりました。
e0169088_13331175.jpg
ここは博物館内でしたので、やはり撮影出来ませんでした。
館内の写真はホムペからダウンロードの代物です。

その後も、歩いて行くと
e0169088_1337236.jpg
            "怪獣達の骨々"やら、、、
e0169088_13381010.png
"大昔の小ちゃな虫々"や"小型の怪獣"やら、並んでおります。
e0169088_13551184.jpg
1つずつでも細々と見て行くだけで、ホンマに楽しめましたです。
母に言わせると「この虫は見た事も無い!」、とか、「この虫だったら、子供の頃には沢山ウヨウヨしてたわ!」、とか、いろいろ見るたびに、全く違って見えて来るよ〜な、楽しき代物が並んでおりましたです。

で、おそらく明治時代の服装云々やら、、、
e0169088_13414137.png
"明治時代の高貴なパーティー用スーツ"や、"その他諸々の云々"やら、、、
e0169088_1342013.png
「これだと、今じゃ~着れんわな!」って思えたり、「あ!これなら今でも着たくなるよ〜な綺麗な服装じゃん!!!」とか、見る品々によって、思う事も変われるような、そんな素晴らしき昔物の連続でした。
いや〜、、、やっぱりここは、本当に素晴らしき博物館ですよね。

途中には、巨大な昔の機関車の車輪が並んでいたり、大きい家だったらこんなだっただろ〜な~!っていう”巨大な扉”なんかも飾ってあって、何処を見ても不思議な昔の品々に囲まれておりました。

ん~でもってですが、最後の方には、
e0169088_1343297.jpg
            "連続でのチャボ連"や、、、
e0169088_1344346.jpg
           仕様の分かりづらい具類やら、、、
e0169088_13432298.jpg
名前は忘れてしまったけど、"大昔のやぎ???"(名前が分かったら.その場で書き直しますので。ど〜か教えてくださいね!)

そして最後に並んでいたのは
e0169088_13542575.jpg
見た事も無い"鳥"の集団が、隅から隅まで並んでおりました。

探して見つけたので、ここに入れば、諸々の品物が沢山見る事が出来ます。
こ~やって、ブログで連続に見るだけでも楽しめるんでしょ~けどね。
でも、直接見に行ってみると、行っただけでも、ブログで見る時以上の楽しみが待っておりますよ!
混み過ぎてはいませんので、時間がある時にでも行ってみては如何でしょう。
楽しめるビルだし、ゆっくりと行く事を、本当にお勧めさせて頂きますです。
駅前ですからね。
帰りに見たら、地下からでも行けるみたいですよ。
ま~~~、そのうちにね!!!


さて、見終わってからは、エスカレーターで4階へ。
そこには、"昔の郵便局長部屋"がございました。
e0169088_13444343.jpg
人が多かったから、長くはいませんでしたが、窓から隣の"東京駅"。
e0169088_13444478.jpg
博物館を出てからは、写真も撮れまする。
やっぱ、綺麗に作られてる駅舎ですよね。

それから上の方に登って行くのですが、なかなか寄りたい店も無く、ゆっくし屋上へ!
外に出てみると、いっきなり隣に巨大なビルじゃん!
このビルは、昔の郵便局の再建ですので、『KITTE』の方は5階建てで、隣に(とは言いつつ同じビルなんですかね~?)"JPビル"という、38階建てのビルが並んでおりました。
ま〜、郵便局はガムバリました!

屋上からは、本当に直接東京駅も見えるし、その日は風が強かったのですが、真夏にはチョビッと辛いでしょうが、なかなか楽しめる屋上でございました。
(屋上★帰り際に、サクッと三角形。。。


KITTE』は素敵なビルです。
服関係は女性用が多かったし、カフェではチョビッと高めのコーヒーでしたけど、「店など寄らずに、ただ単に行くだけ!」っていう感じでどうでしょう?
ま~、「怪獣でも見に行くか~~~!」って〜ので良いんじゃないですか?
本当に楽しかったので、『KITTE』に行く事は、僕はお勧め致しますです。
楽しみにしながら、みんなで一緒に行ってみるのは如何でございましょう?
楽しめますよ!!!


さて。ん~でもってですが、先週、池袋で行われたイベントに「ISSAY meets DOLLY」を見に行かせて頂きました。
当然のように、彼らのライブは本当に素晴らしい演奏でございました。
参加した『ロコ・エイプス』の演奏も最高でしたしね。

で、彼らの前に、”ISSAY”が活動しているバンド「HAMLET MACHINE」のギタリスト"TATSUYA"が、別のバンドで出演していました。
彼の作る曲は、本当に昔以上の力強さに溢れておりました、
本当に盛り上がれる演奏でしたよ!

今回は、10周年記念の「アネモネ」が中心のイベントで、非常に楽しかったんですけど、1つ目のバンドが終る瞬間に会場に到着しましたので、最後の曲のサビぐらいしか聴けませんでした。

で、イベント終了後に、いきなり再会しちゃっとんです。
昔プロデュースした「valentine D.C.」の、元ギタリスト「由田直也」くんと!
実は、彼が1番目のバンド『RED SUN』で、ギターを弾いていらっしゃったんですね〜。。。
いくなり再会出来たので、本当に素晴らしい瞬間でございました。

「見れなくて、本当に御免ね!」とは言ったんですけど、実は、彼らの最新アルバムを頂く事が出来ました。
e0169088_13444394.jpg
          RED SUN/ロマンチック☆スター

家に帰ってからゆっくりと聴かせて頂いたんですけど、これがまた、本当に素晴らしい曲の嵐なのですよ!
”ヴァレンタイン”の頃よりも、ギターがホントに上手くなったじゃ~ん!
あ~~~!ライブ見たかったな~~~!!!
でもま~、そのうちでもライブを見に行こ~! ていう気持ちにさせて頂きましたです。

RED SUN』のページに行くと、何曲か見れますので、皆さんも、どうか彼らの曲を聴いてあげてください。
綺麗なお顔の女性ヴォーカル「茂木麻衣子」さんと、「由田直也」。
そんな2人でのバンドなんですが、曲を聴いて頂ければ、おそらく好きな方も多くなるんではないでしょうか。
僕も、本当に初めてアルバムを聴きながらなのですが、『RED SUN』を、本当にお勧めさせて頂きますです。
どうか、聴いてみてくんなまし。
ホンマに楽しめるとおもいます。
です。。。


それでは、また。。。
[PR]
by rock_capybara | 2013-05-22 13:45 | Diary | Trackback
トラックバックURL : http://capybarock.exblog.jp/tb/20532060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 3~40年ぶりに『豊島園』へ。。。 懐かしき日本!!! >>