2013年最後のワンマンライブに、ようこそ!!!

本当にお待たせ致しました。
今回は、『Der Zibet』の先行発売ワンマンライブ《 The Nine Story~9番目の物語 》を見に来てくださって、本当にありがとうございました。
東京も大阪も、どちらの天気も悪く無く、楽しみな笑顔で訪れて頂けたと思っております。

予想も出来なかったよ~な素晴らしいミニアルバムには、メンバー全員も大きな感動を覚えておりましたし、こんな素敵な曲を皆様にお聞かせ出来る為に、メンバー誰しもが、持ち前の演奏力の強さを感じて頂けるよ〜に、それぞれが頑張らせて頂けたと思っています。


まずは渋谷 REXでのLiveです。

客席の雰囲気も今まで以上の盛り上がりでしたし、演奏的にも物凄~く凄まじくさせていただいて、おそらく、今まで以上の嬉しさが溢れていたのではないでしょうか。
細かくは書きませんが、新曲はどれも "ポップでキャリ~ン!" でしたし、久々の「LOST BOY」のイントロ・ベースには凄~く力も入りましたです。
で、凄〜く久しぶりに登場した「Club ideot」。
これには、僕の心の中にも "ズッキャ~ン!" っていうプラチナみたいなものが突き刺さってまいりました。
ま〜、良い感じに見える指引きだったでがしょ?
ライブが終った後に、友人から「今までの東京ライブでナンバーワンだったんじゃない?」との事。
いや~~~、頑張った甲斐もあったみたいだし、本当に嬉しい限りの一日でございました。


さて、1週間後に「大阪LIVE SQUARE 2nd LINE」でのワンマンの為に、ブルルルッと高速でございます。

最初に海老名S.Aで昼食でしたが、食事中に横に見つけた、実は人気の高い「メロンパン」で、美味そうに見えたので、すかさず買っちゃいました。
e0169088_15114346.jpg
すぐには食えないのは当然なのですが、暫くたってから食ってみたら、見た時の美味そ~な姿通り、今まで食ったメロンパンのベストになってしまいました。
そりゃ~高めでしたけど「ホンマに美味〜ならえ~やんけっ!」ですよね。
興味があれば、どうぞどうぞ!

さて、大阪方面にかなり走っていたら、粋なり雲が黒々しくなってきていて、でも、その下の方に空が普通に見えたりして、、、
e0169088_15122244.jpg
写真だと分かりづらいかも知れませんけど、生で見ると、ホンマに黒黒してましたです。
ま~、ど~でも良い話で、すんませんっす。。。

今回は、事故も全く無くて、だいたい7時間ちょっとぐらいで到着してしまいました。
ある意味ラッキ~でした。


で、到着後はすぐに飲み会なんですけど、細かくは書きませんが、大阪なりのチョビット惜しい感じの店でした。
食い放題にしても、2時間で終了かい!
、、、でもま〜、もしかしたら大阪だと普通なんっすかね〜?
分かりませんが。。。


普通に終ってしまってから、変える方向に歩いていて見つけた "Rock Bar" に寄って来ました。
ここはま~、それなりに美味いお酒でした。
で、店長さんにレッド・ツェッペリンの話をしたら、ツェッペリンが来日した時のパンフレットを持って来てくれました。
これがまた、全く持って素晴らしきパンフなんです。
でも、撮影は上手く写ってなかったんすすよ。
ホンマにごめんなさいね。
でも、見せたかったぐらいに綺麗なパンフでした。
上手く撮れ!ですよね。
残念無念。。。


さて、飲み屋から先に帰る事にして、帰りながらもラーメンなど食ってしまいました。
ここでは書きませんが、これがまた、大阪とは思えないぐらいに素晴らしい麺屋さんだったんですよ。
ここには書きませんが、良かったら僕のmixiにでも見に行ってくんなまし!
ヨロっす!!!


さて、すぐに本番の日がやって来ました。
大阪 LIVE SQUARE 2nd LINE」に来るのは久しぶりだな〜。
相変わらず良い感じのライブハウスには、本当に沢山のお客様が集まってくださいました。
e0169088_15144283.jpg
東京でのライブの1週間後でしたから、初めて公開する新曲の演奏の仕方は、ある意味、東京よりもかなり慣れた感じの弾き方が出来ました。
な~んか個人的に思ったのは「こりゃ~東京よりもギャリギャリに盛り上がれるライブだったんじゃない?」って~な感じでした。
ま~もしかしたら、このライブが見れた人々は、今まで見て来たライブのイメージと比べると、本当に嬉しい気持ちになれたんじゃないですか?
僕も、ホンマに嬉しい気持ちが一杯になっておりました。
ん〜当然、東京も素敵でしたよ。
そうそう、そこを勝ち負けには致しませんけどね。
多分、どっちも見れちゃった人が、一番ラッキ~だったんでしょうね。
新曲も含めて、今回のワンマンライブは、ホンマに凄まじいライブの連続なのでございました。
良かったね〜!
っすかね。。。


次いでの、帰りの高速中のS.A話。
夕方ぐらいまで戻って来た頃に、新東名の「駿河湾沼津S.A」に寄りました。
当然のようにトイレなんですけど、僕の場合は、障害者でもありますので、それ用のトイレが空いていれば寄る事が多いんです。
で、今回も丁度空いていたので入ってみたら、、、
e0169088_15145480.jpg
クエ〜〜〜!子供用も含まれてるトイレだったんか〜!
座りながらの撮影だったので、一番奥から
e0169088_15151629.jpg
長っ細〜いトイレっとっすよね。
まあ、序でに子供便座位置からもう一枚。
e0169088_15154336.jpg
丸い子供的な色合いのトイレを、将来、経験出来る方も少ないのではないかと思いましたので、一応の報告。。。なのでした。
一応、報告させて頂きました。


さて、ですが。
今年は、もう終りになります。
皆様方も、本当に良い年をお迎えください。
祈っておりますから。

ん~でもって、来年になれば直ぐに登場致します。
タワーレコード新宿店での『Der Zibet』のアコースティック・ミニライブです。
去年同様、近くでイッセイの歌声も響いて見えますし、気持ち的には、笑顔も飛び出してしまうよ~なライブになるでありましょう。
特に、タダで見れるのは嬉しいっすよね。
友人達も誘って、どうか見に来てくださいませ。
こっちもヨロヨロ!!    です。


で、ですが、、、
1週間後に躍り出て来るのが、渋谷のWWWに於いて、イッセイも参加している、土屋昌巳さんの新バンド「KA.F.KA」と、なんと『Der Zibet』とのイベントライブなんでございます。
「ウッヒャ~~~!そ~したらイッセイは、ズ~っと歌いっぱなしや〜ん!」
そ~なんです。
でも、普通に2時間以上も歌い続けているイッセイにとっては、出来ないはずも無いよ〜なイベントなのでございます。
そう、そのイベントの為に、彼は今年から努力を続けているのでありましょう。
素敵な笑顔を、ず~っと見続けて行ける為に、彼の努力の力強さはグシグシと繋がって行くのでありまする。
当然、良い年を迎えてからこそが、その努力を強める時期がやって来るのでありましょ〜。
あんまり言い過ぎないよ~には致しますが、そんな努力の強さって、おそらく皆様の生活の素晴らしさにも繋がって行くに決まっております。
も〜既に、期待すらも広がって来ちゃってんじゃね〜かよ〜!
でしょ?
楽しみっすよね!
ん?
ん~ん~そ~そ~、、、僕も当然の努力をする立場なんですけどね。
当然のよ~に僕もライブに向けて、強く強~~~く努力して行きたいと思っております。
どうかそれまで、期待し続けて行ってくださいね。
メンバー全員が頑張るつもりでおりますから。

本当に楽しみに見に来てください、ませりせり。。
です。。。
[PR]
by rock_capybara | 2013-12-15 15:15 | Trackback
トラックバックURL : http://capybarock.exblog.jp/tb/21453498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『Der Zibet』が日本中... Jah Wobble'... >>