今年初の『Der Zibet』ワンマンライブにようこそ!!!

 台風に避けてもらえた素敵に日ばかりでしたよね。
Der Zibet』のワンマンは、去年の12月から既に9ヶ月ぶりになってしまいました。
どの日も、晴れに笑顔の訪れて来るよ~な、そんな素敵な毎日なのでございました。


 先ずは『渋谷 REX』でのワンマンです。
前振り通りに、予想もつかなかった "Pop Mania" には、誰の心の中にも前向きな気分が訪れて来たのではないでしょうか。
発売当時に演奏した事すら忘れてしまっていたぐらいに遠ざかってしまっていましたが、リハの時から既に「こっりゃ~凄まじく21世紀に煌めいてしまうぐらいの名曲っちゃう?!」って。
今回のライブは、どの曲でも笑顔に訪れてしまったでしょうし、時には涙も襲って来た方もいらっしゃったのではないでしょうか。
e0169088_21315656.jpg
 でも、本当に素敵な1日であったとは思っております。
来てくれた方々には感謝の気持ちで一杯でございます。
ホントにありがと〜!!!


 さて、そして中部&関西への旅行の日がが訪れて来ました。
午前中に新東名に乗って、取り敢えず "海老名" だったのですが、ランチ用に僕が選ばせてもらったのは「ポテトチップスサンド」なのでした。
e0169088_21293064.jpg
 "ポテトチップ" スなんて、どう考えても "お菓子" なんですけど、サンドになってしまうと、絶妙のランチになっていました。
しかも、もしかしたら時期的なサービスなのかもしれないんですけど、1個注文するだけで、なんと2個目も頂けるというサービスになっていたんです。
うっひゃ~~~、こりゃ~ラッキ~!
しかもコーヒーと一緒に注文して¥400って、何とも素敵な海老名さんなのでございました。

 大阪のライブは『2nd Line』でしたけど、大阪ならではの盛り上がりでしたので、何時も以上の良いライブが出来たと思っています。
関西人は途中で喋ったりもしませんので、曲間の静けさに心配しながらのライブではありましたが、どんどん進んで行くうちに盛り上がりが溢れ捲って行ってくれましたので、本当にバッチシな1日になれたと思っております。
 素敵な1日でしたよね。
見に来てくださった周辺の方、その他、いろんな場所から訪れて来てくrた皆様。
本当に感謝しておりますです。
あんがとねっ!!!


 さてさて、名古屋でのライブって、どのくらいブリなんですかね~?
このイベントが、今回の旅の最後の一日なのでございました。
 ライブハウス『ell.SIZE』は、すぐ近くに大須観音もあるよ~な、そんな盛り上がっている場所でのライブなのでした。
 今回のイベントは、80年代に "宙也" さんの結成した素敵なハードロックバンド「アレルギー」が主催なのでありました。

 『Der Zibet』のライブからの始まりです。
演奏は、1時間ぐらいの短さではありましたが、もしかしたら、今まででは考えられなかったぐらいのBerry Bestなライブが出来たような気が致します。
ドラムとのリズムもグ~!でさいたし、全員の演奏も期待の上回るぐらいの凄まじさでしたし、ISSAYの語り出す言葉の数々は、僕の心にもザクザクと突き刺さって来るぐらいに流れまくっておりました。
もしかしたら、本当に1番の素晴らしきライブだったのではないかと思っております。
楽しい時間でございました。。。

 そして「アレルギー」の演奏が始まります。
今の「アレルギー」は、リハで見させて頂いただけでも、これまでの彼らとは打って変わったぐらいに輝いておりました。
しかも、ベースの彼女の演奏力の素晴らしさ!
柔らかい指での弾き方も綺麗でしたし、チョッパーもビンビンに溢れておりました。
どれもこれもが、本当に心に残ってしまうぐらいの素晴らしきベース音なのでございました。
 「アレルギー」は、以前は変わらずに、凄〜くグチャラゲな世界ではあったんですけど、歌詞から溢れ出る前向きさ加減には、今回、改めて感動させて頂く事になりました。
アルバムもカッチョ良さそうですし、どうか今後も頑張っていって頂きたいと思っております。
「チュ~ヤ!ガムバレ~!!!」

 しかし今回は、予想以上のデルジも見れましたし、こちらの予想を遥かに越えるぐらいのバンドになれた「アレルギー」も見れたし、、、
こりゃ~誰しもが見るべきイベントであったとしたら、そりゃ~も~何よりなのでございます。
 本当に久しぶりの名古屋ではありましたが、現地の方々や、遠くから来てくれた方々には本当に感謝の気持ちで一杯でございます。
わざわざ見に来てくださって、本当にありがとうございました。
素敵な1日でございました。
です。。。


このツアーは、ある意味 "バンドが上に登っていく為にリズム隊が努力していく方向性" が明確になったツアーだったと思っています。
「やっぱ俺らがヤルッキャ無いっしょ~!リズム隊としちゃ~、、、」
ですよね。

 さて、今年のライブは、おそらく年末になるとは思いますが、どうか期待しながら『Der Zibet』のライブを見に来てくださいませ。
チョビッと先にはなるんですけど、僕らも楽しく前向きな気持ちで頑張らせて頂こうと思っていますので、どうかゆっくしとでも待っていてくださいませ。


さて、ブログの最後にゃいらない写真なんですけど、、、
e0169088_21294265.jpg
 名古屋のホテルで、真夜中にシャワーを浴びて「ふ~、、、」って~な気持ちでタオルを取ろうと、"鏡の前の棚" にチョビッと力を入れたら、ガシャ~ンって "棚" が落ちてしまったんです。
こんなことは生まれて初めての事件なのでした。
「そんな所に力を入れる事自体が、普通じゃ無い貴様駄目っぷりなんじゃ~!」って言われるのは、流石に分かっております。
でも駄目じゃん、こんなに古びたホテルの構造って、、、
翌日になって「やっぱ流石に言っておかねばいかんか〜」って受付に電話をしてみたんですけど「すぐに行きます!」って言われたら、ホントすぐに誤りに来てくださいました。
早かったからビックリしちゃいましたけどね。
でもま〜今後は、こ〜ならないよ~な行動に注意して行きたいとは思っておりますです。
でも、変な写真でしょ?
面倒くさくてメンゴですけど、でも、予想外のが見れて良かったっしょ?
そんなツアーの終了なのでした。

 ん~な感じで終わりでございます。
それでは、、、また!
年末のライブで皆様方とお会い出来る事を祈っております。
 そんでもって、、、
皆様が多くの方々を連れて来てくださるよ〜な事になったのであれば、そりゃ〜も〜、みんなの笑顔が止らなくなっちまうのは決まっとるんがな!
 今年最後の素敵な1日に致しませう!!!
[PR]
by rock_capybara | 2014-09-28 21:40 | Diary | Trackback
トラックバックURL : http://capybarock.exblog.jp/tb/22427448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今年も11月が訪れて来ました!!! 『tonco』の歌声を聴いて、... >>