やってみると良!(4)in 2015

数年ぶりに、本当に盛り上がれるお勧めゲームコーナーが戻ってまいりました。
2015年9月の段階での、なかなか素敵なのを並べてみました。


1・ぶつけ岩
e0169088_237862.jpg
 デカい岩が並んでいて、1つにボタンを押して、縦か横が並んでいる別のにボタンを押すと、真っ直ぐにぶつかっていってくれて、そこでドカンと消えてくれます。
で、そこにある全部の岩を崩してしまったら、そこで終了。
並んでいる “黄色い星マーク” を触ると点数も上昇してくれます。
 最初のうちは簡単なんですけど、だんだんと、ぶつけ辛い状態にもなっていきますので、いろんなシーンごとに、ぶつけ方にも馴れていくと思われますです。
 先のシーンでは、木が生えてきちゃったり、四角い岩が空から落ちてきて動けなくなったりもします。
e0169088_2375114.jpg
e0169088_2381747.jpg
やり方としては、下にあるボタンをプッシュすると、直接通り抜けるだけると、一瞬で消滅させてくれますので、何度かで慣れていくでありましょう。
全部終了させて頂いたゲームなのでした。


2・反射弾2
e0169088_2385247.jpg
 自分以外の敵を、自分の持っている鉄砲で、全員を撃ち殺したら終了というゲームなんです。
1回クリックすると、壁や地面にぶつかると反射してくれて、どんどん殺していってくれるゲームですので、打ち方によっては、一度で何人も、、、って〜のも可能に出来ています。
 時々、茜色の箱が置いてあって、そいつは爆弾箱ですので、それを撃つと爆発してくれて、周りの敵を殺してくれる事になっています。
あと、デッカい岩が置いてあって、床が斜めだったりなんだりで動き出してくれて、何人かを踏み潰してくださいます。
銃を撃つ方向によっては、一度に何人もの場合も多々ございますので、進んでいきながら、どんどん楽しんで頂けるよ〜になる事でありましょう。
これも完了くんなのでございます。。。


3・色伝染
e0169088_2391540.jpg
 “黄色くて三角形マ~クの丸くん” を、”茶色い丸くん” に送り込むというゲームです。
丸いから、重さで坂道を下っていくのですが、時々、途中に真ん中の刺さってる板ば斜めに置いてあって、そこに丸さんを乗っけていくんです。
で、乗っかった丸さん達の重さによっては、逆方向の斜めにグルっと回ってくれて、で、落ちていく丸さんの順番が逆になっていく訳です。
これも、何度かやるうちに慣れてきますので、思った以上に楽しい時間が過ごせるゲームだと思っております。
こいつも完成ゲームなのでした。。。


4・箱入れ
e0169088_2393728.jpg
 丸いボールに “赤” “青” “緑” などの色がついてます。
で、これを重さやら空気やらの動きで移動させて、それぞれの色の小さな仲間の張り付いているゴールに挿入させる
ゲームなんです。
最初のうちは、問題なくゴールし続けていくんですけど、だんだんと難しくなっていきます。
ずいぶん進んで入るのですが、今 “30” まで来ていて、ここでもなかなか進んではくれません。
ま~、そのうちやる口も見つかるでありましょう。
楽しめると思いますので、お試しいあれ!


5・箱入れ 2
e0169088_23953100.jpg
 これは、同じのの2の方ですね。
 途中には、扇風機があったりして、ボタンして動かせば周りの動きも変わります。
あと、砲台が落っこちていて、そこに入れ込んだものであれば、どんなものでも入り口方向に飛んで行ってくれます。
それと、爆弾が引っ付いている箱も登場して、こいつを地面に落としたりすれば、急に爆発してくれて、周りの移動できるものは爆発に合わせて動いてくれます。
 どれもこれもが、すべての移動物の動きを操作してくれますので、考え方によってはゴールに辿り着けるという楽しみなのでございます。
これの場合は、27番の段階で、終了方向に結び付け無いシーンに打ち当たってしまいましたので、好きに進めなくなってしまっております。
誰でも良いので、ここに辿り着いた人に、どうかやり口を教えて欲しい気持ちでおりますです。
教えてくれる方がいる事を祈っております。
どうか教えてくんなまし。。。


6・4つの箱
e0169088_23101159.jpg
 “赤” “青” “黄色” “黄緑” の箱が、大小、いろんな大きさで、十字柄の箱に乗っかった感じで現れます。
柄の奴らはそのまんまなんですけど、色のついた奴らは、プッシュした場所によって、いろんな形で線が出来ます。
線で離れていますので、重さによっては、いろんな方向に分かれていく訳です。
で、柄に乗っかってるのを下に落とせば成功のゲームなんですけど、最終的には、ほとんどの色物が見えなくなる事を目指すんです。
やってみないと分からないとは思うのですが、箱の位置によっては、それなりに早さやタイミングとかによって悩んでしまって、それなりに時間もかかってしまいます。
だけど成功する時の喜びといったら、なかなか捨てたものではございません。
いろいろやると、このゲームの面白さも分かるとは思いますし、成功した時の喜びは、是非とも大きの人々に味わっていただきたい気持ちでいっぱいです。
お試しくだしゃんせ。。。


7・ゼリーエイリアン
e0169088_23102931.jpg
 紫色のボールが幾つか置いてあって、ぶつかると一緒になって、チョビッと大きいボールに変身します。
で、そこにある全部のボールを一つにまとめられたら、そこで完成です。
 線に吊るされているボールは、線を切ったら下に落ちてくれると、そこで一緒になってくださいます。
他にも、四角い木が置かれていて、斜めに切れば、重さによって下に落ちてく感じだし、後ろに繋がっていて斜めに切るれば、重さでブラ〜ンと繋がったままで移動してくれるし、棒でタイヤが繋がっていれば、動ける形に木を切れば、グルグル回り形になって、前に進んだり、繋がってるモノが前後に連続移動の形になってり。
う〜ん、見てみないと分からないとは思いますけど、ま〜、見れば分かります。
カットによって、上手〜くボールが動いてくれるっていう楽しさが溢れておりますので、ホンマに楽しめるゲームではないかと思っております。。
 で、途中黒くて赤い目がついてるボールが出てくるんですけど、こいつらに触ってはいけ無いし、地面に落としたりすればOKなんですけどね。
こいつらが、ある意味では敵みたいな奴らなんですけどね。
 “黄色い星マーク” は、ただタッチすれば点数があらる、っていう、”ラッキ〜・スタ〜” っす。
いろんな意味で、どんどん進める楽しみが待っておりますので、どうか挑戦してみてくんなまし。
僕は全て成功しているんですが、星マークが足り無いシーンで、全部の星をタッチして、ちゃ〜んと紫くんをつなぎ合わす挑戦をする時もありますです。
楽しいですので、どうかやってみてくださいませ。。。


今年のゲームはここまでです。
以前のは、  へどうぞ!

それでは。。。
[PR]
by rock_capybara | 2015-09-07 23:10 | Links | Trackback
トラックバックURL : http://capybarock.exblog.jp/tb/23651028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Television Pers... 素敵な2週間をありがとう!!! >>