待ちくたびれげに”さくら草”が咲きました。。。な、良ライブ。

e0169088_1431716.jpg

待たせたね。
ワンマン・ライブは本当に素敵にやらせて頂きました。
みんなの気持ちも、メンバーのプレイの上昇に結びつけられていますよ。
みんなで楽しむのが、ライブの素晴らしさを作り上げていくのでございます。
ね、、、良かったじゃん!
まあ、この日から、『DER ZIBET』の上昇三昧が開始されたのでござりまする。
ゆっくし往ったるで〜!
んにょ。

さて、音的な問題のチョビッとはあったけど、
そんな事ど〜でも良いぐらいの良い演奏が出来たと思っております。
メンバーみんなが"バリバリ"や"ナメラカ〜"や"ッシュググイッッッ"など、
全ての人の心の中に、喜びや涙や感動をこみ上げさせていく、、、
そんな素晴らしいライブをさせて頂きました。

あそこはベースの音が、ちょっとローなイメージになりますね。
別に嫌いじゃ無いけど、演奏しながら「ん〜?間違っってはいないよね〜」
で、左指を何度も確認しながらのプレイが多かったですね。
でも、途中から「そんな事ど〜でもえ〜やんか!」と、前進の気持ちに戻れました。
楽しく演奏出来たのは、自分にとっても誠に上昇の気分です。
今後も上がり続けてやるぜや!
待っとれや。その内テレビにも出られるぐらいに上昇しつづけるから。
全ての人で、デルジを楽しんでいきましょうね。
ん〜な。

さて、で、昨日は水戸君の「3-10 chain」を見に行ってきました。
あいつのライブは何時も何時もドカン!と来ます。
良い曲ばかりなんだから、もっともっと売れて欲しいと思い続けています。
聞いてない人は聞いてあげてくださいね。
まあ、真人も良いピアノ弾いてくれていましたよ。
あいつは素敵な二日間、バッチシよん。
他にも"マグミ""杉本恭一"も出て来てたし、 The ThrillのTp、Sax、
しかも踊りの素敵な若人2人にも『お!』と踊ろかされつつ笑った状態で、
みんなが感動しながら帰っていける、という、良いライブを見させて頂きました。
ドラムのミノンチョは、サンペが出て来るまで一緒にやってたのにね。
でも、やっぱ素敵なドジャラカでしたよ。
で、あそこのベースの内田雄一郎。
筋少で見るよりググイッと来るような演奏でしたよ。
あいつのコーラスは好きやねんて。
んん〜な。

そんな素敵なライブの二日間でございました。
もうすぐ春だけど、もう既に咲いている「さくら草」を見ながら、
ババッチリな生活を続けていきましょう。
素敵に生活していると、すぐそばにライブが待っていますですよ。
長〜らくですんませんっすね。
取りあえずでございまする。
またで。
[PR]
# by rock_capybara | 2009-03-01 01:00 | Diary | Trackback